×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

The 連打

gooゲーム

星座占い

Loading...

綾辻行人 ウィキペディア

沼田真帆香留《如果九月永遠不結束》


綾辻行人 最新動画

歪んだ王国
歪んだ王国
どの曲も閉塞的で美しかったです。狂おしい思いを硝子に閉じ込めて、それを10の角度から覗き込んだイメージ。
この無垢な童話世界だからこそ、より一層静かな狂気が際立つのでしょう。




綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(2) 安楽椅子探偵、再び
綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(2) 安楽椅子探偵、再び
これはシリーズ最高傑作の呼び声が高い作品です。本格ミステリーであり筋が通った出来です。謎解きが非常に楽しく、役者陣が面白い。山崎銀之丞や川原和久、犬山犬子の演技が光り輝く痛快作。




綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(4)安楽椅子探偵とUFOの夜
綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(4)安楽椅子探偵とUFOの夜
真犯人は意外だが、少し推理めいた要素が入りすぎた感じ。役者は楽しいひとが揃っていて、ドラマはおもしろい。特にナイロン100゜Cの松永玲子さんのクールな刑事がいい。




綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場
綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場
本格推理の旗手お二人の作ったRPGドラマというので心躍らせて見ました。感想は・・・文句なく面白い!!!解決篇が長くて「引っ張る」感はありますが、役者さんのテンポも楽しく、質が高く、近年になく楽しめました。じっくり時間をかけてみたい作品です。犯人は…お二人の「ロジックでたどり着かないと意味がない」という言葉どおりには・・・いきませんでした!!2でも挑戦するぞ!




十角館の殺人 (講談社文庫)
十角館の殺人 (講談社文庫)
「そして誰もいなくなった」を彷彿させる作品。
登場人物の名前(ニックネーム)がまた洒落ている。
ミステリー好きにはたまらないだろう(笑)
なんだか久しぶりにアガサクリスティを読みたくなってしまった。

意外な人物が犯人なんだろう、と思いながら読んだにもかかわらず、
やっぱり最後で「うーん」と唸らされた作品。
このまま犯人はわからないまま終わるのかと思ったら最後であのシーンが出てくるとは。

これがデビュー作品、と言うんだから綾辻氏のすごさを思い知らされた、って感じ。

他の作品もぜひ読んでみたいと思う。




月館の殺人 (下)  
月館の殺人 (下)  
 本格ミステリー作家の原作に、あの『動物のお医者さん』や『おたんこナース』や『Heaven?』の佐々木倫子の漫画のコラボ。
 血生臭い連続殺人事件に、佐々木倫子のとぼけたテイストが、意外とマッチしています。
 上巻発行から約一年間、連載されていた月刊誌を全然見なかった私は、ひたすら待ち続けました。
 待った甲斐はありました。満足しました。
 最初は、上巻の最後に提示された、幻夜号の謎解き。なるほど、そういうことだったのか。キング・オブ・テツの趣味。在り得る、と思う。
 そして、陸の孤島となった月館での大量殺人。犯人探しの謎解きへと進んでいく。
 自分のことは『テツ』であると認めない、乗りテツ、時刻表テツ、コレクションテツ、模型テツ、撮りテツの、5人のテツ達。
 こんなに悲惨な事件が起こっているのに、そこに居合わせているのに、犯人かも知れないと疑われているのに、暴走する彼らが、非常に楽しい。そして何故か愛おしい。
 クライマックスは、事件の意外な真相の真相。私の場合、作者と張り合って推理するなんて読み方をしないから、単純に意表を突かれ、楽しみました。
 しかし、冷静に考えてみると、空海って、凄く可哀想。でも、明るいテツ達に囲まれて、幸せに暮らして欲しいと、願わずにいられない。
 終盤の、謎解き部分のページが、紙に色がついていて、読み難いのがちょっとマイナス。
 原作者あとがきは、もっと読み難い……。
 まあ、上巻を買っちゃったら、この下巻も買わずにいられない。でも、一度読んでも、キャラクターが楽しいから、何度も読み返して楽しめます。読み返すことで、謎解きロジックも、伏線に気付くことも、楽しめます。買って損はない、と思う。




月館の殺人 上  IKKI COMICS
月館の殺人 上 IKKI COMICS
佐々木倫子が描くちょっと一風変わったキャラと、
綾辻行人の本格的なミステリと、
それぞれの持ち味が出ているんだけれども、
こういったコラボに期待されるような
1+1が2ではなく、3にも4にもなっているというよりは、
相乗効果が上手く発揮できずに、
むしろ1になってるという感じ。

お互いのオリジナル作品を読みたいな、と思ってしまうかも。

あとは、下巻次第かな・・・






ゆうべ 綾辻行人 が夢枕にたたれてこうおっしゃったッ・・・!


毎回話題を呼んでいる 綾辻行人。無邪気な笑顔が、前面に押し出された作品だが、無言でブラウスのボタンを外すシーンなど、思わず思わずドキッ!とするようなシーンも。
ライブに参加した人もそうでない人も、あの熱狂をもう一度このライブDVDで体感してください!

う~む意味深。こりゃまさにあれだね。ほら、なんつうかその、

『 惚れるのは状態であり、愛するのは行為である。 』( ルージュモン )

失礼だろ!

時計館の殺人 綾辻行人
家内なんか 十角館読んで 古い小説? なんて言ってた位なんで そういう感じ方する人も少なからずあるでしょう。 まあ それは好みの問題だと思うので 嫌なら読まなければ良いんではないかと・・. 時計館の殺人 (講談社文庫)/綾辻 行人 ...

水車館の殺人(館シリーズ2)綾辻行人
前回、 びっくり館の殺人 綾辻行人 で連続悩殺事件を起こすと言ってた私ですけど。 実はまあ、それとなく(あくまでも『それとなく』)妻に相談してみたんですよその件で。 本当に『それとなく』だったんですけど、結果的に軽い家族会議になってしまい ...

綾辻様の歌声
今回は綾辻行人の『十角館の殺人』の合評ということで、. これまでの最大8人もの人が集まりました。 内容はもろネタバレなので秘密です。 知りたい人は入って下さい(-^□^-). しかしすっごい裏話が聞けて. ビックリでしたヽ((◎д◎ ))ゝ ...

ファン×2 綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(5) 安楽椅子探偵と笛吹家 ...
綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(5) 安楽椅子探偵と笛吹家の一族. ファン×2. 前田亜季主演ドラマですから、ファンは買いでしょう。もちろん、「安楽椅子探偵」シリーズのファンもね。両方が買えば、売り上げは2倍だ!横溝正史的世界観で描かれる ...

綾辻行人を卒論に
「アヤツジユキト1996-2000」と. 「アヤツジユキト2001-2006」を見れば. ほとんどのことはわかる。 なかなか便利で、. 卒論に綾辻行人を選んだら. 絶対楽かもしれない…。 江戸川乱歩の「貼雑年譜」か、. 綾辻行人の「アヤツジユキト…」か、 ...

bar1985 さんのレビュー
館シリーズ第一作。 綾辻読み始めはこの一冊。 この一冊を読まないと後の館シリーズの面白みダウン。

『黒猫館の殺人』綾辻行人(講談社文庫)
読後、なんとも晴れがましい気分になる。アリス、白兎、トランプ、鏡に……、アリス、黒猫、チェス、嗚呼! こうこれだけのモチーフで興奮してしまうのですが、不思議の国、鏡の国、辿れば辿るほどにどこまでも謎だらけ。まるでアリス。わたしはアリス。 ...

bar1985 さんのレビュー
館シリーズ第二作。 なかなか。初めて推理が当たった。 …穴だらけの推理だけど。

bar1985 さんのレビュー
館シリーズ第三作。 傑作。作中作というか。結末が鮮やか過ぎて、一瞬ぐらぐらになる。 グッド。

一番好きな本
十角館の殺人 / 綾辻 行人. 霧越邸殺人事件 / 綾辻 行人. 殺人鬼 / 綾辻 行人. 最後の記憶 / 綾辻 行人. 人形館の殺人 / 綾辻 行人. 時計館の殺人 / 綾辻 行人. 水車館の殺人 / 綾辻 行人. 黒猫館の殺人 / 綾辻 行人. 迷路館の殺人 / 綾辻 行人 ...

綾辻行人 の最新情報





櫻井孝宏 | 木山裕策