×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プロ野球一球速報

ひとこと占い

シャッフルラジオ

+ 不信のとき~ウーマン・ウォーズ~ DVDBOX +

不信のとき~ウーマン・ウォーズ~ DVDBOX

米倉涼子
おすすめ度:★★★★★
最安値はこちら!

Amazon.co.jp



傑作
おすすめ度 ★★★★★

主役二人の役どころが反対のような気がしたけど、最後まで見ればあれで納得。
「不信」って解決が難しいだろうと思ったけど、最後のせりふ、
「彼を愛している自分を愛している」で決まった。
主題歌ものりのり、挿入歌の女の子もうまい。
今度は「信頼のとき」で、不倫の続きをやってほしいと思った。
信頼の基盤の上に立った不倫を見てみたい。
爽快だろうと思う。



満足は、出来る
おすすめ度 ★★★★☆

放送開始当初、「米倉涼子に地味な主婦は似合わない」と言ったエラーイ記者の方がいましたが、中盤から後半にかけてどんどん大胆になっていく米倉涼子は注視に価する。はまり役で、病院の中で不倫相手を睨みつけるシーンはこのドラマのクライマックスと言って良い。

その為最後のあっけなさは物足りない。なんて言うか、最後までドロドロしていても良い気がした。

石田純一や杉田かおるみたいに絶望的に地味な面子がレギュラーでもその活かし方が上手い。
後、最初の方はちょっとしたコメディー。



おもしろいと思うが。。
おすすめ度 ★★★☆☆

見ている内に、どんどん続きが見たくなるドラマ。

でも、あんまりいい設定でもない気がする。
浮気相手がバレるとか、子供ができてしまうとか、いろんな爆弾があるし、
ナレーションも独特でいい味出しているが、
それ以外の登場人物がどうもイマイチ。

あと、全何話と決まっていたなら、尚更、ストーリーの展開があんまりよくないかも。
最後の彼は悲惨だったな。
結局こういうドラマは男が捨てキャラにされて、女が残るんだ。。。

ドラマとしては見ていておもしろいが、内容はそんなによくない。



大奥スタッフによる名作のリメイクだが、主役は逆の方が良かったかな?
おすすめ度 ★★★★☆

林徹プロヂュース、演出、松下由樹とくれば大奥の現代版ドロドロ・・・と期待したのですが、対決までが長く、前半は盛り上がりに欠けた気もしました。バトルが始まって、視聴率もアップ。視聴者満足度では秋ドラマで3位だったとか。

浅井道子を米倉涼子、野上マチ子を松下由樹という配役は明らかに皆のイメージの逆を狙ったものですよね。しかし、やっぱり逆の方が良かった気がしました。主婦を演ずるのに、松下さんの方が現実感があった気がします。米倉さんが奥さんだと浮気してる場合じゃない気もするのですが・・・

石田純一が福田沙紀をくどいたらしい噂もあって、ドラマより石田純一恐るべし・・・と思っちゃいました。


有吉佐和子 最新動画

有吉佐和子 の最新情報

ペレ 有吉佐和子 明日に向かって撃て